性格が苦手な師長とは職場を変えてもらうのが一番!

職場のみんなに言わせると「頼りがいがあってリーダーシップがある」と定評のある師長でしたが、悪く言えばワンマンタイプ。看護師のAさんは師長の性格を苦手にしていました。

「自分はこうしたい!」という思いがあって師長に相談をしても、結局、師長の考えが優先されてしまい、不満を抱えたまま仕事をしていました。



確かに悩みやミスがあれば、厳しくも優しく対応してくれるところはありましたが、何かと世話を焼いてくる師長とは距離を置くようになっていました。

そのせいで職場でも徐々に孤立気味になり、自分の居場所を失いつつあったAさんは、もっと働きやすい職場があるんじゃないか?と考え始めるようになっていました。




■看護師転職のハードルは低い

看護師という資格は、民間企業の転職事情に比べると、圧倒的に有利なのは間違いありません。同年代の給与と比較すると年間で100万円以上違うケースがザラにあります。

それに民間で転職をするとなると、よほど高いスキルでもなければ、給料が下がってしまうのは普通です。それに対して看護師の場合はある意味、給与アップは思いのままです。



看護師の人数は増えているみたいなのですが、それでも慢性的な人手不足を解消するには至らず、どの求人も「多少は給料を高くしてでも人を確保したい!」と考えているんです。



逆に言うと、看護師の仕事が辛いからと言って、安易に看護師以外の仕事についてしまうのは、避けたほうが良いです。

看護師時代に比べると給料が半分近く減るケースは決して珍しくはないですし、おまけに拘束時間も伸びて、自分の時間がますます減少。遊ぶお金も減ってしまい、にっちもさっちもいかなくなってしまうことが多いです。

看護師が民間企業に一般職で転職したものの、給与や待遇に嫌気がさしてまた看護師へと復職することも多いんですよ。




■看護師転職を成功させる絶対条件

看護新転職では売り手市場ではあるものの、気を付けなければ、ブラック病院に転職しかねません。事前に聞いていたのとは全然話が違って、人間関係がぎくしゃく・職場の雰囲気も最悪といったミスマッチが起きるリスクがあります。

転職で失敗しないためには、とにかく事前にどれだけ情報を仕入れられるかどうか?です。その意味でも、看護師専用の転職サイトに登録をすべきです。



看護師専用の転職サイトでは、ハローワークや看護協会では決して得られない、生の現場の情報も確保しています。

実際に働いている看護師さんからヒアリングをして、有給消化率や平均残業時間、師長の性格などなども、あらかじめ知ることができるんです。



知りたい情報があれば、看護師専用の転職サイトで担当をしてくれるキャリアアドバイザーに依頼をすれば、さらに詳しく情報を探ってくれます。

こんなことができるのも、そのサイトを通じてすでに転職した人がいるからです。内部情報をこっそり聞きだせるのも、看護師専用の転職サイトの強みの一つです。




■失敗しない看護師転職サイト

ただ、看護師専用の転職サイトはどこに登録しても同じではありません。全く違うと言っても良いので注意をしてくださいね。

ひどいところになると、求人情報が数えるほどしかなくて、選択肢がほとんどないまま、納得のいかない病院へ無理やり面接に行かされることになりかねません。



そこで、安心して転職活動や悩み相談ができる看護師専用の転職サイトを3つ厳選したので紹介します。



【看護のお仕事】給料アップ交渉にめっぽう強い!




【ナースではたらこ】入職後のアフターフォローも充実!



【マイナビ看護師】病院の要望を踏まえた面接対策が丁寧!





これらのサイトに登録をしておけば、日本国内で求人募集しているクリニックや病院、施設情報をほぼすべて捕まえることができます。

情報が充実しているのはもちろんのこと、キャリアアドバイザーもしっかり教育されていて、転職前の悩み相談からしっかりと対応してもらえますよ。



看護師が転職を考える場合、みんな様々な背景を持っていますから、そういった事情を踏まえて、ベストなアドバイスをしてもらえますよ。

看護師専用の転職サイトの登録はすべてウェブ上で数分もあれば済みます。もちろん、登録は無料で転職にかかる経費は面接のために病院へ行くときの交通費くらいです。







転職成功できる看護師専用の転職サイトの選び方

看護師専用の転職サイトは、老舗もあれば今年新たにできた新規参入もあります。求人情報が全国網羅されているサイトもあれば、地域限定タイプもあります。

いずれにしても重要なのは、非公開求人をどれだけ抱えているかどうか?です。非公開求人のボリュームと質が、ある意味、看護師専用の転職サイトの良さを判断するバローメーターになっています。



非公開求人とは、一般の求人に比べて条件が良いです。そのため、病院側としては応募者が殺到するのを防ぐため、あらかじめ、転職サイト側に応募者を整理してもらいたいと考えているんです。

病院側も、信頼できる看護師専用の転職サイトじゃなければ、どんな人を紹介されるかわからないので、実績のないところには非公開求人を依頼することはありません。



病院側から信頼があり、実績を認められていなければ非公開求人は集められないので、看護師専用の転職サイトでは非公開求人が大きな差になっているわけです。

このブログで紹介しているサイトであれば、他のサイトに比べて間違いなく非公開求人が充実しているので、より有利に転職活動を進められますよ。